あなたの本当の恋愛&愛情タイプが分かる、感情線とは?

感情線の定義は、「小指の付け根と手首の付け根の間を4等分し、上から1/4前後より出発して、木星丘土星丘に向かって伸びる線」です。

感情線の意味は、「愛情のタイプ、性格」です。

感情線

スポンサーリンク

あなたの愛情のタイプや性格は、どのように判断されるのでしょうか?

①あなたが知っているあなたの愛情タイプ、性格です。

②他人が知っているあなたの愛情タイプ、性格です。

③本当のあなたの愛情タイプ、性格です。

この世に生を受けた時から、あなたは、DNAに刻まれた先天的な人格というものを持っています。

人間社会での様々な体験や経験をしながら人間的に成長していきます。

人と人が理解し合って分かちあうこともあれば、お互い反発し罵りあったりすることもあるでしょう。

人生とは、このように喜怒哀楽に満ちた道のりを歩むプロセスで、過去世や今世において、あなたが積んできた「カルマ」を解消する修行なのです。

この修業の中で、社会から求められる役割を演じるために、後天的に人格を変えていくことで、社会に適応していきます。

例えば、家庭、会社、学校の中で、あなたが果たすべき役割があると思います。

このことが、本来、あなた自身がどういう人間かを分かりにくくしている原因なのです。

スポンサーリンク

実は、感情線は、③の本当のあなたの愛情のタイプや性格を教えてくれます。

人は感情の動物で、人と人とが共同生活を営む上で、いろいろな軋轢が生まれることでしょう。

手相鑑定でいただくお悩みも、人間関係に関するご相談も多いのも事実です。

感情線は、あなたを知る手段でもあり、他人を知る手段でもあります。

また、感情線は、恋愛や結婚に関するご相談を受けた時に、拝見させていただく線でもあります。

恋愛や結婚は、お相手の方との歩み寄りや協調が大切です。

そのためのヒントとして、感情線は、お相手の方との相性も教えてくれることでしょう。

感情線について、少しでもご興味を持っていただけましたでしょうか?

当ブログをきっかけに、感情線について理解を深めて、より良い人間関係作りのためにお役立ていただけると大変うれしく思います。

★☆★ 1日1回応援クリック!★☆★

開運カウンセリング ブログランキングへ

スポンサーリンク